学生向けおすすめのクレジットカードの選び方

実はクレジットカードの所有を考えるときに覚えておくべきことがあります。
それは、学生の間は様々な点で優遇を受けることができるということです。
*高校生の方はもつことができないのでデビッドカードをおすすめします。
学生カードで得られる恩恵としては、例えば下記のようなものがあげられます。

  1. 年会費
  2. まず通常では年会費がかかるクレジットカード(例えば三井住友VISAカード等)では無料になる条件が緩和されたり、完全無料になったりとサービスは変わらず年会費だけが下がることになるのでおすすめです。

  3. ポイント還元率
  4. 中にはポイント還元率の優遇処置を受けることができるものもあります。
    ただし、その場合でもREXカードや漢方スタイルクラブカード等のようなもともと還元率の高いカード程ではありません。

学生の間は社会人程カードを使用する機会は多くないかもしれません。
しかし、アルバイトをしている方だとある程度自分で使えるお金があるということになります。

それらのお金をカード決済に集約させればポイントを多くもらえたり、
カードヒストリーを築け今後の生活を豊かにしてくれるでしょう。

彼女がいるようなリア充の方であれば会計をスマートにすれば
もっとハートを射止めることができるでしょう!

参考サイト:クレジットカード学生.jp|学生のクレカの作り方徹底解説
クレジットカードの作り方や各カードの詳細がわかりやすく掲載されている。上記サイトでは三井住友VISAカードや楽天カードをおすすめしています。

次回以降の記事では他の高還元率カードやその他カード一般のことをまとめいきますので楽しみにしていてくださいね。
これからもよろしくお願い致します!
要望などがあればコメント欄に書いてください!もれなく喜びます♪

REXカードは還元率驚異の1.75%

高還元率のクレジットカードといってすぐに名前が挙がるのがこのREXカードではないでしょうか。
価格コムがジャックスと提携して発行しているクレジットカードです。
ポイント還元率は普通のカードの3倍の1.75%になっています。

年会費は、初年度無料で2年目から2,700円がかかります。
ただこのカードでの活用のポイントはショッピングで年間50万円使用すれば、
次年度以降も年会費が無料になります。
実はこれは非常に重要です。
還元率の高いカードではほとんど年会費がかかります。
その中で条件を満たせば年会費が無料になるカードというのは貴重です。

年間500,000円は月に換算すると40,000円ほどになります。
あらゆる支払いをこのカードに集中させれば問題なく達成することができると思います。

貯めたポイントはJデポに交換することができ、翌月以降のショッピング利用額から差し引かれます。
ポイントが特定の場所でしか使用できないということはないので利便性も高くおすすめできるクレジットカードだといえます。

クレジットカードのポイント還元率とは?

もうすでに知っている人は多いだろう。
知らない人もいるかもしれないので念のため簡単に解説することにする。

クレジットカードで商品を購入するとその購入金額の何%かが
カードの所有者に還元される仕組みになっている。
クレジットカード会社はカード決済の加盟店から数%の手数料をとっているので、
その一部を還元しているだけなので痛手はないことになる。

さてその還元率だが普通0.5%程度となっていることが多く、
1%を超えていたらそれは高還元率のクレジットカードとよんでもいいことになる。
1%だと10,000円で100円とそこそこ戻ってくることになるのでお得さが伝わるかと思う。

月にかかる出費、例えば光熱費、通信料、食費などをすべてクレジットカードで行えば
結構な金額になるので使えば使うほどお得だ。

このサイトで色々なカードを紹介するので是非参考にしてほしい。